読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年前の今日この日に。闘病の記録

2007年3月。ずっと続くと思っていた当たり前の毎日が一変しました。40歳になったばかりの夫に、まさかのがんの診断。あの日、何があったんだろう、何を感じていたんだろう。10年前のふたりそれぞれの日記・記録を、2017年の同じ日付の日に。「あのとき」を改めて読み返します。

オット君:すれ違い家族

2007年4月9日(月)

 

実は4月3日以来、すっかり日記をさぼってしまった。

記憶を頼りにさかのぼった。

やっと今日になった。

 

昨夜はトイレに4度くらい立ち、睡眠の質悪く、

今日もAMだるい。

 

昼にお母ちゃん、弟に加えて、叔母さんもくるとのことで、

あがってもらわず、俺が下りていく。

そして和食の店へ。

 

旨かったのに、態度が悪く、残念だった。

その後、近くの店にいくも、休み、休み。

結局、ケーキ屋、アップルパイ屋で甘味を買い、家に。

ツマ子とオババは買い物に出るところだった。

 

ふたりが帰ってくると、

今度は母ちゃん、弟、叔母がいそいそと片付け、帰って行く。

 

すれ違い家族。

まあ、こんなもんかな。

 

夜、痛みと熱の原因が風呂であると断定する。

明日から風呂を格段に軽くしよう。