読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年前の今日この日に。闘病の記録

2007年3月。ずっと続くと思っていた当たり前の毎日が一変しました。40歳になったばかりの夫に、まさかのがんの診断。あの日、何があったんだろう、何を感じていたんだろう。10年前のふたりそれぞれの日記・記録を、2017年の同じ日付の日に。「あのとき」を改めて読み返します。

ツマ子

2007年3月21日

 

オット君、熱下がらず。

39.4度くらい。

 

ばーちゃん(義理)は、孫が病気で、余計元気になったみたい。

オット君、肌がアレルギー反応で真っ赤でぼこぼこ、

真夏のじんましん満開の私の肌みたい。

 

夜、いとこから電話。

泣きながらで驚いた。

自分が乳がん検診で引っかかったとき、とても怖かったから、

どんな思いをしているのかと。