10年前の今日この日に。闘病の記録

2007年3月。ずっと続くと思っていた当たり前の毎日が一変しました。40歳になったばかりの夫に、まさかのがんの診断。あの日、何があったんだろう、何を感じていたんだろう。10年前のふたりそれぞれの日記・記録を、2017年の同じ日付の日に。「あのとき」を改めて読み返します。

ツマ子@2017:10年前の今日に

10年前の2007年3月。

 

ずっと続くと思っていた当たり前の毎日が一変しました。

 

40歳になったばかりの夫に、まさかのがんの診断。

 

肺腺がん

副腎転移

ステージ4

手術は適切ではありません。

1年生存率は50%です。

 

当時の闘病、というより日常を、

夫と私、それぞれが日記に書き綴っていました。

(夫には、書いてもらっていた、という感じですが)

 

10年前のオット君とツマ子。

10年後のツマ子が10年前の「今日」を振り返ります。

 

今読み返すと、ミョーに感じるところもありますが、

当時の素直な気持ちをそのまま転記していきます。