10年前の今日この日に。闘病の記録

2007年3月。ずっと続くと思っていた当たり前の毎日が一変しました。40歳になったばかりの夫に、まさかのがんの診断。あの日、何があったんだろう、何を感じていたんだろう。10年前のふたりそれぞれの日記・記録を、2017年の同じ日付の日に。「あのとき」を改めて読み返します。

ツマ子

2007年3月25日 朝、実家から電話。 車の話。偶然、ご縁を感じ、お彼岸中は嫌だから、来週に手続きすることに。 庭には腐葉土を入れて、人参を作ったよと。 親戚からお見舞いを、「ツマ子の好きなものを買って」と預かったと。 とても浮かれたように喜んでく…

オット君

2007年3月25日(日) おとといあたりから回復を実感してきた。 熱のピークもおとといから下がりはじめ、食欲もだいぶ戻ってきた。 今朝、やっと呼吸法を復活し、散歩もできた。 きのうの夕食前、ツマ子が一緒に歩いてくれたのが散歩の始まりだ。 今日はなん…

ツマ子:手術の可能性を求めてセカンドオピニオン

2007年3月24日 朝、病院Ⅱに。 保険証は、本人がいないから不要で、自費になるとのこと。 そうしたら、ケータイに留守電のマークが出てきた。 身内だった。 昨日、お見舞いにいったが、オット君がぐったりしていたので 心配しています、だって。 心配してくれ…

オット君:大きい光!

2007年3月24日(土) Max 38.3度、 食事朝90%、昼90%、夜80% パン食、朝、便が出る。 朝、ツマ子と母ちゃんが、セカンドオピニオンに。 この状態なら、手術ができ、 その方が予後が良いと考えているのこと。 とても親身になってくれたらしい。 母は号泣だ…

ツマ子

2007年3月23日 セカンドオピニオン用のカルテ貸し出し。 明日は早いが、就寝時間が仕事ですっかり遅くなる。 目覚ましは病院にもっていってしまったから、 母にモーニングコールを頼む。

オット君

2007年3月23日(金) Max 39.2度、 食事90%、90%、70% 採血、パン食 くずもち。 親戚から人参をいただく。 便秘

ツマ子

2007年3月22日 オット君、熱下がらず。 39.5度まであがる。 LDHが上昇しているらしい。 主治医O先生出張中につき、O先生に聞く。 T先生の本に、副腎転移なら切除とあると見せた。 H先生はこの病院の顧問にもなっている。 そうしたら、ウチでは切らない。 腫…

オット君

2007年3月22日(木) 抗がん剤副作用 20日から今日までがピークな感じ。 Max 39.5度、 食事90%、60%、50% パン食。 便秘

ツマ子

2007年3月21日 オット君、熱下がらず。 39.4度くらい。 ばーちゃん(義理)は、孫が病気で、余計元気になったみたい。 オット君、肌がアレルギー反応で真っ赤でぼこぼこ、 真夏のじんましん満開の私の肌みたい。 夜、いとこから電話。 泣きながらで驚いた。 …

オット君

2007年3月21日(水) 抗がん剤副作用 Max 39.5度、 食事20%、75%、60% 採血、パン食。 パンならなんとか食べられる。 便秘

ツマ子:

2017年3月20日 母、ゲルマニウム温浴の整骨院でマッサージを受ける。 もみ返しか、首が痛いという。 ひとりだと何もやる気がしない。 野菜の宅配。ひとりでも使い切れそうなものだけが届き、 助かった。 母 2003年2月 大腸がん発覚 3月 手術 2004年4月 リン…

オット君:

2007年3月20日(火) Max 39.5度、 食事80%、95%、0% 発疹はじまる。 氷、便秘

ツマ子:セカンドオピニオンの依頼

2007年3月19日 10時、仕事 12時、会社の健康相談室。 その前に病院に寄り、人参ジュースを渡す。 オット君だるそう。関節痛もひどいんだって。 健康相談室で。 今はがんばろう!と思ってのぞんだのに、 思った以上に副作用がやっかいで、がっくりくる時期。 …

オット君:

2007年3月19日(月) Max 37.6度、 食事80%、80%、50% 採血 薬をナイキサンに変える。 便通あり。

ツマ子

2007年3月18日(日) 起きたら、オット君、吐き気があるみたい。 食欲もなく、でも人参ジュース、パン、ヨーグルト、リンゴを食べる。 アラジンの石油ストーブの芯を取り替えてくれた。 結構、難儀らしい。 次の取り替えも頼むよ。 食べたら横になる。 熱が3…

オット君:副作用、まったく動けず

2007年3月18日(日) 晴れ、強風、寒い。 自宅に外泊。 朝起きるも気持ち悪い。 なんとか、パンと人参ジュースとリンゴを口にする。 昼、コンニャク湿布をやるもぐったり。 まったく動けず寝たきり。 吐き気度目を飲み、うどんをなんとか食べた。 夕方、熱を…

ツマ子

2007年3月17日 母はゲルマ温浴。 帰ってくるとぐったり。痛いらしい。 16時頃病院にいくと、外泊許可だって。 親戚の叔父さんがくるというので、それを待つことに。 叔父さんはとても元気そう。 再手術をして5年になるそうだ。 オット君も手術できればなぁ。…

オット君:副作用がはじまってきた

2007年3月17日(土)小雪(一瞬)のち曇 なんか調子良くて、夜中あまり眠れなかった。 起きてからも調子良く、熱も下がった。なんと36.3度。 朝食完食。昼前に母が来てくれた 食堂で一緒に食べる。 ラウンジで30分程度話し、一旦解散。 ベッドでコンニャクを…

ツマ子:初抗がん剤

2007年3月16日 母は昨日と違って、だいぶ調子がよさそう。 朝、気になっている病院に、セカンドオピニオンについて問い合わせてみる。 データは必要。この病院との紹介状はよくあるし、 他の病院も含め、 気兼ねしないで書いてもらっていいと言われる。 親戚…

オット君:はじめての抗がん剤

2007年3月16日(金)曇り(厳密にいうと初雪のち曇) いよいよ抗がん剤開始。 7時過ぎに採血。朝食後にレントゲン。 11時前から薬剤師と助手のKさんから説明。 11:30に針を刺したものの、 昼食後、開始の方が楽だろうということで昼食を先にした。 注射の針…

ツマ子:1年生存率50%

2007年3月15日 告知 17時に説明がある。 診断は非小細胞がん、副腎転移。 抗がん剤は、カルボプラチンとパクリタキセル。 あとで本を読むと、骨髄抑制が強い組み合わせらしい。 リンパ節の腫れなし 骨、脳転移なし、がラッキー。 でも手術はできない。まれに…

オット君:いよいよ診断

2007年3月15日(木)晴れのち曇り 朝6:45に検温で起こされる。早い。 病棟の朝は本当に早い。 今日は、夕方の告知まで何もなし。 ひたすら読書をこなし、午後になる。 隣のKさんは、今日から抗がん剤の第2クールだ。 どうも薬剤がなかなかできないらしく、11…

ツマ子

2007年3月14日 オット君、骨シンチ8:30のため、早々に出発。 母、昨日は痛くなかった腰が今日は痛いという。 太ももが痛くない分、マシみたいだけれど、 へっぺり腰で苦しそうだ。 私は病院へ。 夕方、会社の健康管理室と同期の人事の人が来てくれる。 高野…

オット君:検査

2007年3月14日(水)晴れ 7時起き。またも富士山が見送ってくれている。 病院に向かうとトイレに行きたくなる。 やっとの思いで病院に着き、1階で用を足し、 病棟へ。 8:23くらいになってしまった。 検査からもう呼ばれているとのことで、急いで着替えて地下…

ツマ子

2007年3月13日(火) 母、ストマ外来、CT。 母が通うのは、オット君が入院している病院。 病院に着くと、オット君に人参ジュースを渡す。 一晩で早速引っ越し。二人部屋だそうな。 ロビーで会うと、オット君、なんか一晩で胸のあたりが げっそり痩せた感じで…

オット君:自分ががんなんて、信じられない

2007年3月13日(火)晴れ 明るくなったので、7時前に目覚めた。 北向きの病室だが、朝日は差し込んできた。 8時前に採血。 遺伝子を調べるのに5本。尿検査と連携したのが1本。 しかし、1本目のカートリッジをぬくときに、針も抜けてしまう。 看護師大失敗。 …

ツマ子:いよいよ

2007年3月12日(月) いよいよ入院。 でも、家を出たところで、診察券をどこに入れたか忘れ、途方に暮れる。 結局思い出したが、オット君をまたがっくりさせる。 仕方ない。 病院につくと、義父母、きていた。 病棟はなんかずいぶん静かで、外来と雰囲気が違…

オット君:入院

3月12日(月)晴れ、寒め。日本海から北日本は寒波、大雪 9:30起床。いよいよ入院だ。 11時ちょっとまわってしまったが、病院に到着すると、 なんと父ちゃん、弟までいる。 早速、プリメーラのスキー用のキャリアを外してあげる さて、病棟は第一希望の部屋…

ツマ子:入院前日、ゴッホの絵に会いに行く

2007年3月11日(日) オット君は、100円ショップにトマト缶を買いに行き、 パスタをつくってくれる。 ほうれん草を入れ忘れ、具なし…。 たまたま残っていたおひたしをいれた。助かる。 天候が昼から晴れといっていたが、強風で怪しい。 でもどういう状態で退…

オット君:大丈夫だって。フランスぐらい、また行ける。

2007年3月11日(日)雨のち晴れ、強風、寒い日。 5時か6時頃。下痢で一旦起きたものの、 こんにゃくのおかげで久々の快眠。 ぐっすり11:30頃まで眠った。 99ショップまでトマト缶を買いに行き、 ほうれん草のトマトソースパスタを作る。 今日は前から行きた…