読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年前の今日この日に。闘病の記録

2007年3月。ずっと続くと思っていた当たり前の毎日が一変しました。40歳になったばかりの夫に、まさかのがんの診断。あの日、何があったんだろう、何を感じていたんだろう。10年前のふたりそれぞれの日記・記録を、2017年の同じ日付の日に。「あのとき」を改めて読み返します。

ツマ子

2007年3月27日 11:00には泥武士。 13:00には、転院組と、もう一カ所病院Ⅲへセカンドオピニオンに分かれて行動。 泥武士のランチはおいしくてよかった。 オット君と義父は、鯛飯と野菜の蒸し物。 私はいつもの野菜ランチ。 お母ちゃんはマグロとろろ。 病院Ⅲ…

オット君

2007年3月25日(日) おとといあたりから回復を実感してきた。 熱のピークもおとといから下がりはじめ、食欲もだいぶ戻ってきた。 今朝、やっと呼吸法を復活し、散歩もできた。 きのうの夕食前、ツマ子が一緒に歩いてくれたのが散歩の始まりだ。 今日はなん…

オット君

2007年3月23日(金) Max 39.2度、 食事90%、90%、70% 採血、パン食 くずもち。 親戚から人参をいただく。 便秘

オット君

2007年3月22日(木) 抗がん剤副作用 20日から今日までがピークな感じ。 Max 39.5度、 食事90%、60%、50% パン食。 便秘

オット君

2007年3月21日(水) 抗がん剤副作用 Max 39.5度、 食事20%、75%、60% 採血、パン食。 パンならなんとか食べられる。 便秘

オット君:

2007年3月20日(火) Max 39.5度、 食事80%、95%、0% 発疹はじまる。 氷、便秘

オット君:

2007年3月19日(月) Max 37.6度、 食事80%、80%、50% 採血 薬をナイキサンに変える。 便通あり。

オット君:副作用、まったく動けず

2007年3月18日(日) 晴れ、強風、寒い。 自宅に外泊。 朝起きるも気持ち悪い。 なんとか、パンと人参ジュースとリンゴを口にする。 昼、コンニャク湿布をやるもぐったり。 まったく動けず寝たきり。 吐き気度目を飲み、うどんをなんとか食べた。 夕方、熱を…

オット君:副作用がはじまってきた

2007年3月17日(土)小雪(一瞬)のち曇 なんか調子良くて、夜中あまり眠れなかった。 起きてからも調子良く、熱も下がった。なんと36.3度。 朝食完食。昼前に母が来てくれた 食堂で一緒に食べる。 ラウンジで30分程度話し、一旦解散。 ベッドでコンニャクを…

オット君:はじめての抗がん剤

2007年3月16日(金)曇り(厳密にいうと初雪のち曇) いよいよ抗がん剤開始。 7時過ぎに採血。朝食後にレントゲン。 11時前から薬剤師と助手のKさんから説明。 11:30に針を刺したものの、 昼食後、開始の方が楽だろうということで昼食を先にした。 注射の針…

オット君:いよいよ診断

2007年3月15日(木)晴れのち曇り 朝6:45に検温で起こされる。早い。 病棟の朝は本当に早い。 今日は、夕方の告知まで何もなし。 ひたすら読書をこなし、午後になる。 隣のKさんは、今日から抗がん剤の第2クールだ。 どうも薬剤がなかなかできないらしく、11…

オット君:検査

2007年3月14日(水)晴れ 7時起き。またも富士山が見送ってくれている。 病院に向かうとトイレに行きたくなる。 やっとの思いで病院に着き、1階で用を足し、 病棟へ。 8:23くらいになってしまった。 検査からもう呼ばれているとのことで、急いで着替えて地下…

オット君:自分ががんなんて、信じられない

2007年3月13日(火)晴れ 明るくなったので、7時前に目覚めた。 北向きの病室だが、朝日は差し込んできた。 8時前に採血。 遺伝子を調べるのに5本。尿検査と連携したのが1本。 しかし、1本目のカートリッジをぬくときに、針も抜けてしまう。 看護師大失敗。 …

オット君:入院

3月12日(月)晴れ、寒め。日本海から北日本は寒波、大雪 9:30起床。いよいよ入院だ。 11時ちょっとまわってしまったが、病院に到着すると、 なんと父ちゃん、弟までいる。 早速、プリメーラのスキー用のキャリアを外してあげる さて、病棟は第一希望の部屋…