10年前の今日この日に。闘病の記録

2007年3月。ずっと続くと思っていた当たり前の毎日が一変しました。40歳になったばかりの夫に、まさかのがんの診断。あの日、何があったんだろう、何を感じていたんだろう。10年前のふたりそれぞれの日記・記録を、2017年の同じ日付の日に。「あのとき」を改めて読み返します。

2017-04-11から1日間の記事一覧

オット君:絶望的な空気とはこういうものだろうか

2007年4月11日 結果説明 腺癌、PETでも陽性。大腸のがんを疑ったが、 免疫染色で、肺がんの転移と判明。 転移の芽がばらまかれている可能性。 根絶やしにできない。 ↓ 抗がん剤。 ここだけしか出てこないということであれば、手術の可能性もある。 抗がん剤2…

オット君

2007年4月11日(水)曇りのち雨 昨夜の方針変更は大正解であった。 夜尿1回、起きて1回のみ。 朝の体温は37.0℃で、だるさはかなり軽減した。 おかげでAMはコンニャクをできた。 昼食前、36.9℃。 昼食後はダンベル体操、呼吸を重視し、ほんのり汗を感じる程度…